2007年08月28日

松美庵さんのValve Casterを・・・

386アンプにValve Casterを内臓しようと思い、作ってみました。
070826_1046~01.jpg
プリント基板は準備していましたが、定数を変更する可能性もあり、ブレッドボードでテストです。
松美庵さんはゲインが弱いということで12AX7ではなく12AU7で試されています。
自分はなじみのある12AX7にして定数の変更などをしました。
色々抵抗値を変えてテストしてみて、気が付けば元の状態・・・
プレートとカソードの抵抗を若干変更しただけです。

それで肝心の386アンプ搭載の件・・・
このValve casterは大音量で鳴らしてみたい!!
ということで、今回386内蔵は却下です。残念ですが。。。
ブースターとしてすごく良いんですよね。
ゲイン全開でも軽く歪む程度なんですが、「粘る」んです。
当然、音も太くなりますが、粘る!粘る!とにかく粘るんです。
それが気に入ってしまい、こういう結果になりました。

お手軽、簡単、真空管ブースター、是非皆さんもお試しあれ(*^ー^)ノ~
posted by 絵乃@櫻組 at 08:59| Comment(7) | TrackBack(0) | Valve Caster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。