2007年09月28日

コンパクトなボードになった

今、ラックシステムを構築中です。
MIDIフットコントローラーから揃える状態です。
完全にゼロからのスタートです。

ラックはBOOWYコピー、宅録が、目的になります。
ハードロック〜メタルをやる場合、これで十分だ!!
070927_2254~01.jpg
やはりSHARD MASTER3は外せない(*^-^*)
右上のNS−2は必要ないんですがね・・・
Solo Performer+ディレイがソロのお決まりです。

ZOOM508ってなかなか良いです。
外部スイッチでホールドも出来る。
ヤフオクで激安で買ったんですが、全く後悔してないアイテムです。
posted by 絵乃@櫻組 at 11:05| Comment(6) | TrackBack(0) | エフェクター全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

空間系マルチ

YAMAHA DIGITAL SOUND PROCESSOR SPX50D
070626_2053~01.jpg

何年前の商品でしょうか・・・

購入目的→early.refという効果を使いたいから。

最近ハマっているBOOWYのコピー用です。完全に割り切っています。
そのアーリーリフレクションとは・・・
残響音から初期反射音だけを取り出したもので、リバーブとは一味違います。と、説明書に書いています。
機会があればサンプル音源をUPしたいと思います。
BOOWYのライブ映像を見たことある人ならどんなエフェクターか想像出来るでしょう。

このSPX50D、一応マルチエフェクターとは言うものの、同時に使えるエフェクターがありません。。。1つだけです。。。
今のマルチでは考えられないですがね〜。。。

MIDI対応なので、SPX50DやSPX90などを2つ使えばある程度空間系はカバー出来そうです。
あ、そうだ!歪み系も内臓されているんだった。完全に「使えない」物と決め付けてました。。。良くないですね(o*。_。)o

posted by 絵乃@櫻組 at 08:59| Comment(3) | TrackBack(1) | エフェクター全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。