2006年12月27日

ShredMaster検証ページ作りました

タイトル通り、3つある自作シュレッドマスターの音を検証するページを作ってみました。
こちらから、またはブログの左にある「ShredMaster検証」からご覧下さい。

製品版も合わせて4つか・・・
失敗も含めれば・・・何個作ったことか、シュレマスよ〜。
シュレッドマスターは高校生の時から所有しているエフェクターです。
Parkにこいつを繋いでメタルサウンドを楽しんでいました(o^-^o)
Parkも一応マーシャルブランドということなので、アンプ直でもマーシャルハイゲインサウンドが出るアンプでした。安いし(*^ー^)ノ~

さ、これでほんとにシュレッドマスターは完了ってことですね。
なんかすごく達成感あります。
諸先輩方のアイディアが9割ですが・・・
ホントありがたいです。

今夜は合体エフェクター「OD−1とDS−1」の基板穴開けと、フォトカプラーの実験します。
フォトカプラーの原理は分かりましたが、実際にやってみないとダメですね。


posted by 絵乃@櫻組 at 10:17| Comment(7) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

またかよ...シュレマス...

友人にシュレマスをあげるために、自分用のシュレマス製作をしました。
すでに音だしはOKで、あとケースに収めるだけとなりました。
ゴリさんから譲っていただいたクワッド基板、感謝します(^・^)

さて、今回のシュレマスはバンパーさんのセラコン仕様のシュレマスです。
061224_1255~01.jpg
こんな感じになりました。
青いのは積層セラコン。

それと今回音だしテスト装置を小さく作り直しました。
061224_1425~01.jpg
かなり小さくない満足です(^^♪
(どうだっていい話ですね...)

一応サンプルサウンド添付します。

メタリカのMaster of p...の一部です。名曲です(^_^)v
3つもギター重ねてしまいました・・・
当然、全部シュレマスです。
posted by 絵乃@櫻組 at 18:12| Comment(1) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

スタジオでシュレマス

昨日、スタジオ練習がありましたので、さっそくシュレッドマスタークワッドVerを試すことに(o^-^o)

・・・エグイ・・・こんなドンシャリだっけ〜?シュレマスって・・・
コンツァー効き過ぎですね!!22Kポットの変わりに20Kを使ったから?でしょうか?とにかくよく効くコンツァー!!

エフェクターノイズはやはり少なめです。

・・・重大な事を見つけてしまった・・・
エフェクターが小さすぎるので、踏む時気をつけないとノブまで踏んでしまいます(*-゛-)
常時入れっぱなしの時は問題ないけれども・・・
まあ、それは嬉しい悲鳴なのか・・・

昨日はいつも利用しているスタジオではないところで練習しましたが、スタジオの設備って状態最悪じゃないですか?
特にドラムはガムテープだらけだし/(-_・;)\
posted by 絵乃@櫻組 at 12:30| Comment(6) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

シュレマス完了(終了)

ゴリさんが回路図&レイアウト図を書いてくれました、クワッドタイプのシュレッドマスターが完成し、これにてシュレッドマスターは完了とします。

061127_2009~01.jpg

とにかく小さくて、ノイズレスのシュレマスに大満足です。

オリジナルと比べれば・・・
061127_2012~01.jpg
こんない小さい!!

音はオリジナルと同じです。
いかにもマーシャルのハイゲインディストーションです。
オリジナルより抜けも良く、スカっとします。
コンツァーほとんど全開なので、若干抜けが悪い。しかし、オリジナルよりはかなりマシです。
エフェクターボード入り確定です。
061127_2037~01.jpg

このエフェクターボードは先日新調しました。
前のがボロくなった&小さかったので。
今夜はスタジオ練習なので、早速楽しみです。
シュレマスとDS830、この2つが自分のメインの歪みになりました。
あ〜長かった〜(*-゛-)


posted by 絵乃@櫻組 at 08:56| Comment(3) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

シュレマス追い込み

明日のスタジオ練習までシュレッドマスターを完成させなければいけません。
でも多分間に合う(*^-^*)

手元にシュレッドマスターが3つあります。
製品、自作、自作。
クワッドの方がノイズが少なく、若干だけど抜けが良い。
ということでクワッドモデルをエフェクターボードに入れようと思います。
製品のシュレマスよりノイズが少ない気もします。
っていうか製品のシュレマス、完全なノーマルじゃないし・・・
ゴリさんには本当に感謝してます。

エフェクターボードに入れるとなれば、やっぱり信頼性確保のため、絶縁や取り付けはしっかり行いたい!!
061126_1023~01.jpg

基板面は薄いクリアーのプラ板で覆い、周囲はホットボンド!!
パーツ面は可能な限り低く!!
今回のクワッドタイプはパーツ同士がかなり密着しているので、そういう部分はホットボンド!!
100uFは完全に寝かせた状態にして、リード線を使って配線し直しました。
この100uFが一番背が高かった。
061126_1023~02.jpg

使用するケースがMXRサイズと高さがほとんど変わらない(1〜2mm高いくらい)ので、出来る限り低くしました。
汚いですが、ホットボンド効果で得る安心感は抜群です!!
061127_1021~01.jpg
結構気にったラベルです(*^ー^)ノ~シンプルって良いかも。


posted by 絵乃@櫻組 at 10:33| Comment(3) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ミニシュレッドマスターの準備

20061121001.jpg
ゴリさんのミニシュレッドマスターは、このデザインでいこう!!
このサイズのケースを使うのは初めてですが、結構余裕ある取り回しが出来そうです。

昨夜は基板に手持ちのコンデンサーを付けたりしてました。
不足パーツはタッキーさんに注文しました。
知らず知らずにGOLD会員になっていた(o^-^o)

ゴリさんの掲示板でバンパーさんがかなり深くまでシュレマスを検証してくれています。
自分も出来る限り協力したいのですが、付いていくことが出来ないのが正直なところです。
せめてもと思い、オリジナルの写真を撮影しようと思いました。
後日ですが。




posted by 絵乃@櫻組 at 12:21| Comment(9) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

ミニシュレマス準備〜2〜

結局、ゴリさんの極小シュレマス。
パーツはこれから注文し、今週中に組みたいと思ってます。

写真は基板から出る配線とICソケット、ダイードです。
コンデンサーと抵抗は新品使います。

20061120001.jpg

posted by 絵乃@櫻組 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

ミニシュレマス製作準備

失敗したプリント基板、捨てるにはもったいない!ということで、修正!!
20061119001.jpg

ダイヤモンドビットでパターンを手彫り、そして消えていたパターンには半田を盛る。
テスターで通電を確認し、完成しました。
実際手にしてみると分かりますが、この小ささはヤバイですね!!
・・・これがシュレッドマスター?って疑いたくなります。
ゴリさん、すごいことをしてくれましたね。凄い!!
posted by 絵乃@櫻組 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

完全独立2chシュレマス

これもやりたいですね〜!!
001.jpg

これでもオリジナルのシュレマスより小さい?のかな?
posted by 絵乃@櫻組 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

やっぱりシュレッドマスターの音だ〜

製品とほとんど同じ音でした(^。^)
成功っすね〜、よかった〜。

えでいさん、自分のシュレッドマスターのサンプルです。
GAIN 10
TREBLE 10
BASS 8
CONTOUR 右10
の状態でこの音です。



アンプから鳴らしてみて特に目立つこもりは感じられません。

さて、晩飯食って検証開始ですね・・・
今夜も長い夜なのかな〜(^_^;)
posted by 絵乃@櫻組 at 19:07| Comment(5) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく鳴った〜シュレッドマスター!!

おわ騒がせしました。
そして皆さん、色々と考えてくれてありがとうございました。
・・・結論・・・ポットの不良・・・
しかも5つあるポットのうち3つ不良・・・新品だったのに・・・

20061115_001.jpg

上の画像のように組みました。
画像の「変更後」というのは、何を変更したかというと、
まずバンパーさんが一番最初にHPで訂正してくれた箇所を訂正しただけです。
ノーマル回路図の3つ目入力の改善箇所といったところでしょうか。
バンパーさんの回路図4を完全に施してはいません。
3つ目の入力のところが一番変更箇所が多かったし、トレブル入力の問題もあげられていましたので、とりあえずそこだけ直してみた次第です。
20061115_002.jpg

今夜、すべての定数を回路図4に変更してみようと思ってます。

夜中の2時にアンプを極小音量で鳴らすのはストレス溜まりますね〜

ポットの不良について・・・

配線を外し、テスターでしっかり確認し、最小値、最大値、カーブ、どれもOKなのに、ポットを変えたら正常に動作するってことはどういうことでしょうか・・・
プノンペンさん、端子部分をギュッと握ると正常に動作するんですよ。
まあ結果的にポット交換で直ったので、ポットの不良ということですよ。ね?

posted by 絵乃@櫻組 at 11:22| Comment(7) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

えでいさんのシュレマス鳴った〜

タイトルにするくらい、自分としては嬉しいですね。
多分、松美庵さん、ゴリさんなど、諸先輩方は回路的に矛盾点が解決していないので、ちっとも嬉しくないかもしれませんが、自分はまだまだそこまでのレベルに達していないので・・・
そうなるべく努力はしていますが、時間が掛かるでしょう。
でも、最近回路図の勉強を始めたので、今回のトラブル(?)、良い勉強題材として参加して解決したいと思っています。はい、思っている。。。

昨夜はハンダ吸いでハンダを吸って、パーツを外し、パターンが綺麗に見えるようにして、もう一度ノーマル状態に戻したり、MOD状態にしたり。。。
鳴ることは鳴るんですが、やはり、ボリュームポットの端子を握ってあげなければ鳴らない・・・
何なんでしょうか?これって・・・

最終的なシュレッドマスターの形はバンパーさんのMODを施したNo,4回路図のシュレッドマスターにしたいので、製作はバンパーさんのレイアウト図が出来てからにします。
バンパーさん、お願いします(*^ー^)ノ~
ゴメンナサイ、手間をお掛けしちゃって・・・
posted by 絵乃@櫻組 at 08:41| Comment(8) | TrackBack(1) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

シュレマスの整理

シュレッドマスタープロジェクト(?)の今までの経緯を整理してみます。

まず、最初にこの回路図からレイアウトを起こしました。
http://www.harpamps.com/schematics/shrdmstr.pdf
松美庵さんのHPからのリンク先ですね。
それでコレを作りました。
0001.jpg
このレイアウトでバンパーさんは音だし成功。
自分は失敗。。。

その後、ノーマルすら鳴っていないのに、バンパーさんのモディファイを施す。
00002.jpg
こちらの元になった回路図は、
http://www.medianetjapan.com/2/20/music_audio/bumpercrop/imageom/shredsc01.gif
この上から4つめ(No4)の回路図です。
No1は、オリジナルと言われている回路図です。
No2は、私が最初に参考にした回路図です。
No3は、松美庵さんのBBSに書き込みました変更内容です。

バンパーさんが詳しく検証して下さってます。
http://www.medianetjapan.com/2/20/music_audio/bumpercrop/msm.html
posted by 絵乃@櫻組 at 15:14| Comment(1) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

シュレッドマスター奮闘記

えでいさんのシュレッドマスターも鳴らないということで・・・
しかし、バンパーさんは鳴ったということで・・・

なんとかして成功させたい!!
再度、回路図とレイアウト図を見直してみました。
色々と疑うところは疑いました。

それで下の写真のように、ボリュームポットの足3本を親指でギュ〜ってにぎってれば正常に動作することを発見!!
061112_2203~01.jpg
ポット不良?
外してポットをテスターで調べても正常に動作します。
ポット配線ミス?
それも色々やってみました。
これってやっぱり基板の方の間違いなんでしょうか???

バンパーさん、これを見てたらちょっと教えて欲しいのですが、ブロックごとのテストについてです。
下の画像の解釈は合ってますよね?
2006111202.jpg
これで言う@では当然OKですが、Aで既に音が出ません。
これと、最初に述べたボリュームポットの問題って関係あるですかね・・・
それにしても作れば作るだけ問題に直面します・・・
こうやって勉強して行くんでしょうけど、ホント難しい!!
posted by 絵乃@櫻組 at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

シュレッドマスターについて

自分の元々作ったレイアウト図を添付した図のように変更すれば、バンパーさんのモディファイ仕様になると思います。
バンパーさん、ご覧になっていたらご意見お願いします。
shred master02.jpg
posted by 絵乃@櫻組 at 15:49| Comment(5) | TrackBack(1) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

シュレッドマスターのレイアウト

MXRサイズには届かなかったけど、garrettaudioさんのAAサイズ66×121×39(高さ)に収まるレイアウトが出来ました。
shred20060929.jpg
このレイアウト図、一応何度も回路図と見比べて、恐らくOKだと思いますので、これで組んでみようと思います。プリント基板で。
上手くいけばい〜な〜ヽ(^▽^@)ノ

あ、それとゴリさんのWCD−1も大変気に入ってしまった(以前、仮組みして音を確認しただけ・・・)ので、今回のシュレッドマスター基盤と同時に、WCD−1もプリント基板で製作してみようと思います。

今週末、晴れてくれる事を祈ります。

posted by 絵乃@櫻組 at 10:27| Comment(6) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

再度シュレッドマスター

再度シュレッドマスターを製作しています。
060609_2123~01.jpg

やっぱりあの音はこれぞ「マーシャル」というサウンドで自分は一番好きです。
メタルに限らず、コンツァーつまみで幅広く対応できる。
このエフェクターをMXRサイズで再現出来たら素晴らしい!!

回路図から自分でレイアウトを起こし、そのレイアウト通りに作っていますが、そのレイアウト、本当に大丈夫かが心配!!
回路図を見てブレッドボードで組んでみてOKでしたので、回路図を理解することは出来ていると思う。
信じて作るしかないな!!
現在、パーツと基板裏の配線完了。
各ポットに配線し、テスト!という状態です。

posted by 絵乃@櫻組 at 10:44| Comment(3) | TrackBack(0) | SHRED MASTER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。