2007年11月20日

BOSS CE-5

これはBOOWYネタになります。

JCのコーラスに不満を感じてきたので、単体のコーラスを試してみようと思い、ハードオフにて5,250円でCE−5を買いました。

JCのコーラスは2つあるスピーカーの片方からは原音、片方からコーラス音が出ます。
なので、マイクで拾う時ベストなポジションが探しづらい。
JCのコーラス部分のツマミはRATEとDEPTHの2つしかない。
せめてエフェクトレベルも備えて欲しいところです。

で、CE−5をJCのコーラスOFFで使用。
これがこれが凄いクリーンサウンドになる。
ピッチシフトで軽くオクターブ上を鳴らしているせいもあるが、キラキラサウンドとはこの事です。こんな音出んだ〜!!と関心しっぱなしでした。

そこで考えたのが松美庵さんのDimension BOXです。
詳細は松美庵さんのHP参照。
簡単に言っちゃえば、原音とエフェクト音をミックスできます。
しかも複数のエフェクトで並列でミックスできちゃう。
これは素晴らしい!!
原音をそのまま出力時のミックスまで持ってこれること、それはコーラスなどでありがちな、音が細くなる等を克服できます。と思う。
まあ取り合えず作ってみよう〜(*^ー^)ノ~


posted by 絵乃@櫻組 at 09:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

デジタル勉強

図書館にてデジタル入門っぽい書籍を借りてきました。

ロジックICを少し覚えたいという事と、自作費用が今月は底をついたので、読書にて勉強、という目的で本を借りました。

・・・理論は理解できますが、それをどうやって実際に扱うのかが分かりません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
一庵さんのオススメ図書、今度の給料で買いたいと思ってます。
それまで、今日借りてきた本で読書!!
posted by 絵乃@櫻組 at 13:42| Comment(13) | TrackBack(1) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ラッチングリレー

20071011_001.png
ラッチングリレーの勉強を最近しています。
勉強と言いましても、データシート見れば大体分かりますが・・・

セットとリセットの端子があり、そこに電気を流せば、内部のスイッチがON/OFF切り替えます。
しかもこれはラッチングリレーなので、リレー単体の電気はスイッチの動作時のみ消費します。
黙っていれば何も電気を食いません。リレー単体では。
画像のリレー、マルツさんで1つ1,600円します。・゚゚・(>_<;)・゚゚・
4回路入ってます。
2回路の2巻線だと600円くらいです。
これを2つ用意して、各々のSET/RESETを繋げば4回路出来てしまいますのでそっちの方が経済的ですね。4回路使うのであれば。

この4回路リレーが一つあれば、簡単に2LOOP BOXができますね。
しかも2つスイッチを使って、使用したいチャンネルのスイッチを踏めば切り替わる「一発切り替え」が出来てしまいます。
不要チャンネルもちゃんとGNDに落ちる。
リレー単体の値段を考えれば、ちょっと微妙ですが、、、
2LOOPであれば、リレーはちょっとキツイかな(*-゛-)

と、まあ最近結構これにハマってます。


posted by 絵乃@櫻組 at 09:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

アリアのDT−5

機会がありまして、アリアのディストーション「DT−5」をお借りすることができました。
なので内部を分析!!
dt5001.jpg
これ、いくら探してもオークションにも無いし、中古でも見かけないんですよ。。。
OVD−1にブースターとして、DT−5を使用。
BOOWY布袋氏後期のライブでの音がかなり良い感じで再現できます。
ということで、さっそく内部を調査です。
aria_dt5.jpg
解析はまだ途中です・・・
結構シンプルな中身で一安心(*^-^*)
これに電子スイッチ部分が別基板であります。
今はちょっと取り掛かっている作業があるので、出来ませんが、近いうちにこいつの自作をやってみたいと思ってます。

posted by 絵乃@櫻組 at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

暑すぎる・・・

8月になり、日増しに暑さが強烈になってきました。
自作ROOMは当然、エアコン無しなので、網戸全開でハンダごてを握り、汗を垂らしながらハンダ作業をしています。

さて、自作パーツの一部(ギャレットさん)が昨夜届き、恐らく今夜マルマツさんのパーツが到着すると思います。
OVD−1を2つ作ります。

昨日届いたパーツで、ガバヌフを完成させました。
フットスイッチが無かったんです・・・

ハイゲインディストーションにも関らず、オールマイティーな歪みが出ます。しかもクセの無い素直な音から、このエフェクターじゃなきゃ出せない音まで、ホント幅広くカバーしてくれるので、早くスタジオでテストしてみたいと思っています。
あ!ブースターとしてはまだテストしていない・・・

OVD−1はバンド用なので、取り合えずアンプの製作(やり直し)は来週以降になりそうです・・・

posted by 絵乃@櫻組 at 09:07| Comment(5) | TrackBack(1) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

BOOWY対策だ

070718_2018~01.jpg

左がKORG OVD−1をMODして擬似的な2ch仕様です。
右はRAT。普通のRATです。
これで自分の狙ったBOOWYの年代の歪みはOKです。

OVD−1はいつものフォトカプラを使用してチャンネルを切り替えます。
GAINとVOLUMEは独立です。
TONEは共通です。
ポットに関しては左チャンネル→全くのオリジナルと同じです。右チャンネルは抵抗値を若干上げてゲインアップ仕様にしています。
この2つで、薄いクランチ、クランチ、ハイゲイン、の3つの歪みを出すことが出来ます。
基本的にはOVD−1の2チャンネルがメインで、ソロの時にRATをブーススターとして使用です。
このセットは布袋氏ドンズバなセッティングと思いますので、自宅の安物アンプでもそれらしい音は出ます。


ピンクのマーブルエフェクターが2つになってしまいました。
070718_2017~01.jpg
左がLandgraff DOD
右がRAT
どうも赤と白のマーブルはこのような仕上がりになる確率が高いみたいです。



posted by 絵乃@櫻組 at 09:35| Comment(3) | TrackBack(1) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

次の製作準備とか

昨日、プリント基板を作りました。

予定通り次は、MI Audio CRUNCH BOX DISTOTIONとゴリさんのガバヌフの基板を作りました。
今のようにお金が無い時はゆっくり基板の穴あけを必要以上に丁寧にやるのも楽しいものです(*^ー^)ノ~

今月末、給料が入ったら、どっちかを作ろうと思います。
あ、素人工作員さんのところにあるHOT CAKEの基盤も作ったんだ。。。

V−AMP2、ライン録音の環境を整えたいです。。。
取り合えずZOOM503で使えるクリーンシミュを作る作業を今夜やろうと思います。あ〜あ、なんで壊れんただよぉ〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。



posted by 絵乃@櫻組 at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

次なる予定・・・

次は・・・ちょっと休憩します。金欠ですから・・・

でも予定はあります。
@ひよこさんのTONE BOX
ひよこさんのエフェクターって自分は今のところ100%「作って良かった〜」って思ってます。
今回も良い結果になるに違いない!!

AMI Audio CRUNCH BOXこれはシャケさんのところで公開されているエフェクターで、えでいさんのサンプルを聴いて製作意欲が湧き上がりました。

と、2つ予定していますが、夏終わっちゃうかもしれません・・・

今あるエフェクターのMODなどを中心に自作を楽しもうと思ってます。
やはり自分の中ではイマイチなLANDGRAFF DOD。。。
どうも抜けが良くないんだよな〜・・・コモリ気味だし・・・
何かが違っているかもしれないので、再度検証してみます。
DODの松美庵さんMODも結構気になりますし・・・
お〜、そう考えると、ハンダゴテで色々と遊べそうだ〜(*^-^*)>
posted by 絵乃@櫻組 at 13:38| Comment(12) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

物々交換

自作プリント基板と、スプラッシュさんがヤフオクでゲットした大量のオペアンプとを物々交換しました。
070704_0136~01.jpg

4558D・・・4個  4558DD・・・4個  072D・・・1個 072BD・・・4個

合計10個のオペアンプ。かなりスプラッシュさんには感謝してます。とても嬉しいです!!

072BDというオペアンプは初めてですが、昨夜ちょっと差し替えてテストしてみました。このオペアンプ、個人的には好みの音になります。
今晩ちゃんとしたサンプルを録音して聞き比べをしてみたいと思います。
お金掛けずに自作を楽しみます(*^ー^)ノ~

posted by 絵乃@櫻組 at 11:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ケースの再利用

どこかのサイトで一度見た事があるんですが、思い出せず、、、
一度穴を開けたケースを再利用するということですが、早い話「穴を塞いで塗っちゃう」という事です(o^-^o)

20070612001.jpg

左が今回使ったパテです。
木部用、プラ用と2種類準備してテストしてみましたが、木部用が良い感じでした。
完全に硬化した時の削り具合がサクサク削れます。
サンディングも楽に行えました。
右の写真が穴埋めを行いサンディングを終えた状態。

あとは普通に下地を塗って、最近ハマっているマーブリングを施す。
すると・・・
20060612002.jpg

これはブラックの下地に、マーブリングは黒、緑、白だったと思います。
このケースにはDODのYJM308を入れました。

20070612003.jpg

左から、Landgraff DOD,YJM308,空っぽ です。

posted by 絵乃@櫻組 at 08:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

消費電流

果たしてエフェクターボードの中のエフェクターってどのくらい電流を食っているのだろうか・・・
1Aのアダプターを使ったパワーサプライだから全然余裕だとは思いますが、調べてみないと安心出来ない。
今後エフェクターを増やしても大丈夫なのか?!
ということで簡単な電流測定装置を作りは測ってみました。
070601_2301~01002.jpg
剥き出しの2本の線のところにテスターを電流モードで接続。

エフェクターボードのエフェクターは、、、
@BOSS DD3---42mAh
ABOSS NS2---32mAh
B自作2Loop+Tunerout---10mAh
C自作SHADE MASTER3---10mAh(Boost 17mAh)
D自作SoloPerformer---4.2mAh
EベリンガーTu100---35mAh

と、まあこれがエフェクターボードの中にあります。
全然余裕ということが確認でき、一安心。

やはり内部にフォトカプラー(B、C)を使っているエフェクターは消費電流が高くなっているというのも確認できました。

一応手持ちのエフェクター全部の消費電流を測りました。
1位は自作Tube Driver(125mAh)
これは予想していた結果です。

歪み物は基本的に一桁mAhなんですね〜。

これだったら乾電池でもOKですね。

バンパーさんのゲインソーサー
3.5mAhという最小の消費電流を叩き出してくれました。超消エネです。
EMGも測りたかった・・・

posted by 絵乃@櫻組 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

自作FXの信頼性UP

今まで作ってきたエフェクターで現在、エフェクターボードに収まっている物について、ライブでの信頼性をUPを目的に、とくにジャックに関しては使い回しが多いということもあって、ちゃんと新品に交換する事にしました。
BOSSのDD3もいつ買ったか分からない状態だ。BOSSのジャックも交換しちゃおう。
ジャックだけではなく、配線もしっかり確実に行っているかをチェックしたいと思ってます。
作っている時は、とにかく早く完成させたい!の一心で製作しているので、結構配線が汚い、半田付けがヤバイ、そんな箇所があると思いますので(o*。_。)o



posted by 絵乃@櫻組 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

鏡面加工?

鏡面加工をやってみようと思いました。

↓#400でゴシゴシと・・・
070402_1129~01.jpg

↓ピカールでゴシゴシと・・・
070402_1139~01.jpg

およそ5分程度の研磨でここまで光れば良しです!!
鏡面とまではいかないものの、これで満足です。

別にヤスリ掛けなくても、ピカールで気長にゴシゴシやった方が良い結果が出るかもしれません。
荒い紙やすりだと、削りすぎによりピカールではどうにも出来ない事態に陥る可能性があります。
紙やすりはもうちょっと番手の細かい#800前後が良いかもしれません。
posted by 絵乃@櫻組 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

次なる目標は・・・

とりあえずRATを今週中に完成させようと思ってますが、その他にやりたい事がどんどん出てきました。
386アンプ、そして真空管アンプの改造、計画中の自作FX、きりがないです・・・完全に泥沼、いや、底なし沼にはまってしまいました。

386アンプは細かくバンパーさんのHPに紹介されていますので、そちらを参照しながら自分なりにMODしたりしようと思ってます。メチャクチャMODされてますので、この先も386アンプの改造など色々楽しめそうです。
386アンプがRATの次に着手しそうな工作ですね。
その後は、真空管でプッシュプルの以前より出力が大きいやつを作りたいです。
仕事中に某HPをダ〜っと印刷した資料を読んで勉強中です。

posted by 絵乃@櫻組 at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

製作準備

昨夜はFUNKY WAHとフォトカプラによるスイッチング制御のための基板を作りました。
スイッチングはLOOP BOXに使用します。
今後、何かの役に立つかな〜と思い、基板も小さいし4つ作りました。
070117_2328~01.jpg

FUNKY WAHは友達のベーシストに使ってもらおうと思っているんですが、ギターでも使いたい気もしますので、2つ基板を準備しました。

穴開けも終了し、今晩パーツが届けば製作開始!と行きたいところです。

ゴリさんのスーパーファズもTONE部分のMODが出来たみたいなので、そっちも取り掛かる事ができますね(*^ー^)ノ~

・・・回路図とかの勉強する予定でしたが・・・

posted by 絵乃@櫻組 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

勉強

今日はスタジオ練習です。
色々エフェクターで試したいことがあるので楽しみです。
バンド本来の練習より、そっちに力が入ってるかも・・・
BASS用に準備したFatBoost40Vを実際にベースで使用してもらい、どうなるかも楽しみです。

シュレマスは。。。ぶり返しません

あれはあれで完成

徹底してシュレマスを追及するのは良い事でしょうけど、今はまず沢山作ったり、知らないことを覚える事に時間を費やしたい。
自由な時間も限られているわけですし。

とりあえず今、職場でプリント基板を作っています。
松美庵さんのFUNKY WAHです。感光中です。。。

今週末か来週初めにパーツが届いたら、ゴリさんのスーパーファズ!!とFUNKY WAHの製作。
あと、SD-1もやりたい。
あ〜またやりたいことだらけだ・・・

今週は勉強します。
素人工作員さんが以前企画したGain Helperの回路図をブレッドボードで組んでみたり、サウンドクリエーターの・・・を読んでみたりします。
あ、部屋掃除もしなきゃダメですね。



posted by 絵乃@櫻組 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

パーツ入れ

えでいさんの真似して、100均でGET!!
070116_1422~01.jpg
しかし、抵抗の足を曲げないと入らないような気が・・・
まあ、これで少しはパーツの管理がしっかりできそうです(*^ー^)ノ~
posted by 絵乃@櫻組 at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

ぶり返す・・・

バンパーさんの、シュレマス奮闘記・・・
現在はプノンペンさんともに、昇圧バージョン。

再度、読み直したら、参考になることが沢山書いている。
・・・ぶり返すか・・・シュレマス・・・(-。-)......
posted by 絵乃@櫻組 at 15:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

今年も今日で終わり

今年も今日で終わりです。なのに朝から自作FXしてます(^_^;)
今年一年、ホント皆様のお陰で色々と自作FXを楽しませて頂きました。
来年も楽しい自作FXライフを!!

さて、2in1FXですが、音だし完了、切り替え動作完了、ということで残すはケース格納作業。しかし、自宅にステップドリルが無いので(職場に置きっぱなし・・・)正月明けの作業になりそうです。
素人工作員さんのOD−1とDS−1の基板をくっ付けてるだけなんですが、単体でDS−1とOD−1を買ったと思えば安い!しかも切り替え機能付きだから凄〜い!!んでコンパクト!!
自作してて、あまり「お得」な感じは正直感じられませんが、このエフェクターはかなりお得な感じがします。
20061231002.jpg

20061231001.jpg
基板を小さく作り直しました。
あと、松美庵さんの実験結果から得た抵抗値にも変え、なぜかLEDもピンクとブルーに(^・^)

さて、ギターを買ってしまた〜(^^♪

history.jpg

HISTORYのレスポール。
これ、実は友達がギターが欲しいということで、島村楽器に行き、ギターを選んでいた時にこれが目に入って・・・
購入を決定付けたのはボディーの色、それとHISTORY独自のサークルフレッティングシステム。そして値段!!

PRSを下取りに出そうと思っていたんですが、やめました。
あれはあれで良いところが沢山あるからね(^・^)
でもPRSに慣れたせいか、めちゃくちゃ重く感じます・・・


今年一年、ほんとうに皆様ありがとうございます。
そして、来年もよろしくお願い致します。<(_ _)>
posted by 絵乃@櫻組 at 10:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

年末年始の工作に向け

昨夜は、OD-1とDS-1の基板を仕上げました。
それとフォトカプラの動作も確認しました。
今日あたりに、ギャレットさんからパーツが届く予定です。
明日、会社で穴あけしてすべての準備は完了!と、行きたいところです。

<合体基板>
素人工作員さんが公開してくれている、PCBをくっつけただけです・・・
061227_2250~01.jpg
本当に↓が実現できるのでしょうか・・・
boss_001.jpg
それを実現するにはフォトカプラーでエフェクターの切り替えをやらないといけません。
061227_2220~01.jpg
スイッチを押すたびLEDがちゃんと切り替わるじゃないか〜!!
感動です!!
そして肝心の使っていない方のFXのINPUTをテスターで計ると・・・・・約500Ω程度の抵抗がかかりますが、手持ちに4.7Kしかなかったので、松美庵さんが実際にやった2.2Kでやれば、許容範囲に入ると思います。
よかった〜\(@^▽^@)/

posted by 絵乃@櫻組 at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。