2007年10月29日

TC4016って

ゴリさんのBBSでka-yuさんが展開しているロジック実験室(?)、自分もka-yuさんと同時期くらいにロジックの勉強を開始し、参考にしながら実験というか勉強させてもらってます。

結構、ロジックIC(デジタル)となると敷居が高そうで難しい!というイメージがありますが(自分もそうでした)、理論を理解すればこの組み合わせで凄く柔軟な技ができちゃったりします。
と、まあそこまでには当然至ってませんが・・・(o*。_。)o

そういうことで、自分が現在やっている事もそうですが、使っているロジックICについて書いてみます。
<TC4016>
データシートを簡単にすればこんな感じです。
4016_20071029.png
※ロジックICは使用しない端子はGNDかVCCに接続しないと動作が不安定になる場合がある。

上記の図で、このICはどんなものか理解出来ると思います。
端子[1][2][13]で説明すると、[13]が[High]になれば、[1]と[2]が繋がるということです。
デジタルは[0]と[1]しかありません。
要するに[High]=[1]=電圧が掛かる←厳密には違うと思いますが、そんな感じです。
こういった回路が4つあります。
これが60円前後です。
これを応用すれば、、、と、希望が膨らむワケです。

このICの[13]に電圧が掛かれば・・・と言いましたが、ON-ONのスイッチであれば問題はありませんが、BOSSのような2つしか端子が無いモーメンタリースイッチでは、押した分しか信号がながれませんので、細工が必要になります。
入力されたパルス信号を、保持して信号(電圧)を出し続けるためにはまたロジックICを使わないといけません。
J-K Flip Flopという種類のICを使ってそれを行う事が出来ます。

・・・とまあ、とりあえず、自分の復習のためのに(*^-^*)
posted by 絵乃@櫻組 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルの勉強などなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。