2007年08月28日

松美庵さんのValve Casterを・・・

386アンプにValve Casterを内臓しようと思い、作ってみました。
070826_1046~01.jpg
プリント基板は準備していましたが、定数を変更する可能性もあり、ブレッドボードでテストです。
松美庵さんはゲインが弱いということで12AX7ではなく12AU7で試されています。
自分はなじみのある12AX7にして定数の変更などをしました。
色々抵抗値を変えてテストしてみて、気が付けば元の状態・・・
プレートとカソードの抵抗を若干変更しただけです。

それで肝心の386アンプ搭載の件・・・
このValve casterは大音量で鳴らしてみたい!!
ということで、今回386内蔵は却下です。残念ですが。。。
ブースターとしてすごく良いんですよね。
ゲイン全開でも軽く歪む程度なんですが、「粘る」んです。
当然、音も太くなりますが、粘る!粘る!とにかく粘るんです。
それが気に入ってしまい、こういう結果になりました。

お手軽、簡単、真空管ブースター、是非皆さんもお試しあれ(*^ー^)ノ~
posted by 絵乃@櫻組 at 08:59| Comment(7) | TrackBack(0) | Valve Caster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜〜〜
教えたpdf
間違ってた。
しかし?それでも音は鳴るのが、不明瞭。
それで、ひょうっとすると?
OKだったりする可能性は大かと?
間違えろ〜
それでも鳴ると言う欠点があるんです。
Posted by ゴリ at 2007年08月29日 19:40
え!!それはどこが間違いなんですか?!
と〜っても気になってしまいます(∋_∈)
Posted by えーの at 2007年08月30日 07:45
はじめまして、上記のHPの管理人をして
いますtiroleと申す者です。

連絡先が分からなかったのでこちらに
投稿いたしました。

メインコンテンツのShredmaster検証のURL
に「サンプル音源はここで聞けます」と
いう風にリンクを張ってよろしいでしょう
か?

リンクを張るURLはここになります。↓
http://diystompbox.net/shremas/shremas.html

松美庵さんのサイトから飛んでちょくちょ
くえーのさんのサイトを拝見しています。
面白い記事が多いのでいつも楽しみにし
ています。では、失礼します。
Posted by tirole at 2007年08月30日 09:01
tiroleさん、はじめまして。
リンクOKですよ。
メインへのリンクを貼った上で直リンを貼って頂けると助かります。
ShredMaster検証ページからTOPへは移動できませんので・・・
今後ともよろしくお願いします。
Posted by えーの at 2007年08月30日 09:11
えーのサン

こんにちは。
松美庵さんのサイトから飛んできました。
自分は手持ちの12AX7が沢山あるので
えーのサンのように12AX7で造ってみたいのですが、定数はどのように変えた(求めた)のでしょうか?

それと9Vでの製作ですか?

よろしくお願いします


Posted by bluebell at 2007年09月06日 12:25
bluebellさん、こんばんは。
レスが遅れて申し訳ありません。
定数は直接抵抗を差し替えて、こんな感じかな〜ってところを選びました。
電源は取りあえずオール9Vです。
すごく分かりやすい回路図なので、今後のこのエフェクターで色々と勉強したいと思ってます。
Posted by at 2007年09月07日 21:16
えーのサン

今晩暇なので実験してみます。

ありがとうございました。
Posted by bluebell at 2007年09月08日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。