2007年07月31日

手直し

070730_2250~01.jpg
自作フェンダーチャンプ、やはりコンボタイプだとメンテナンス性が悪いので、アンプ部分とキャビネット部分を分けることにました。

とりあえず、キャビネット部分を縮めました。
これも職場の木工好きな仲間と一緒の作業です。

キャビが出来たので、アンプ部分です。
アンプ部分は、ちゃんとしたシャーシを用意して、穴あけからやり直します。
配線も必要以上に電源部分に太いケーブルを使ったり、見た目が汚かったり・・・と、改善するべき箇所が多々ありましたの、やり直し。
この作業はそんなに急がず進めます。

それよりバンドで使用するためのエフェクター(KORG OVD−1を2つ)製作を急ぎます。

TD7-10-3でOVD-1製作します。
マルマツパーツさんに初めて注文しました。
納期はどうなんだろう。。。早く来い!!
posted by 絵乃@櫻組 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 自作真空管アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ドウ○イ捨てれましたよ!
Excerpt: 前にココを教えてくれた人本当にありがとう! 高額でドウ○イ買ってもらえて嬉すぎ!
Weblog: マジで感謝!
Tracked: 2007-07-31 14:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。