2007年01月15日

ストラトを・・・

070113_1754~01.jpg
前に松美庵さんのギターMOD(ノイズ対策)を施していたストラトですが、ピックガード部分を忘れていたので、追加で銅テープ(100均)を施す。

その他、まったくのノーマルだったので、
@いわゆるビンテージ配線
Aトーンをオレンジドロップ
にしてみようと思います。

使用したパーツは

070114_0955~01.jpg
ハンダ→Kester Vintage 44 Solder
線材→WE 22AWG Wire
コンデンサ→0.047uF

実際にMODを施してみて・・・
ノイズ→追加工事だったので、そんな劇的にノイズが消えたわけでもない。
でも気分的に減ったような・・・
音→線材とコンデンサ交換、2つ以上のMODを同時にするのはあまり良くない(違いが分かりにくい)ということです。
トーンの効きは、エライことになりました。
常に全開の私には不要なチューニングかもしれません。
今後、いつか役に立てば良いなと思ってます。
ピックアップポジションがどこであろうとトーンが効く様にしました。
それと、ハイパスコンデンサー、以前はセラコンを使用していましたが、あまりにも効きが凄いので、AVXのボックス型コンデンサーに交換。
これは凄く自然でOKです。

PRS用に0.022uFのオレンジドロップを準備しましたが、やりません。
線材も準備しましたが、やりません。
PRSの配線はノーマルでも綺麗で丁寧なので、それはそれでOKとします。

ゴリさんのスーパーファズの基板も届き、今週中にパーツ注文したいと思ってます。
フォトカプラによるLOOP BOX、実はまだフォトカプラが入荷しなくて納品待ちなんですよね・・・Gingaさんは個人対応が良くて、1個単位から取り寄せてくれる!!ちなみにフォトカプラは7個ですが。
とっても頼りになるパーツ屋さんです。さすが東北!!


posted by 絵乃@櫻組 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター改造(ストラト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。