2006年10月30日

DS-830完成

ゴリさんから頂いたプリント基板でDS-830を作っていました。

このレイアウト図は一応「非公開」ということでご了承願います。

基板のパーツ側はこんな感じになります。

61029_2136~01.jpg

一応、ゴリさんの描いてくれたレイアウト図通りに作ってみて、そのあとコンデンサの定数変更などを行い、それっぽい(?)音になったので、完成としました。

こちらの音源は最強に歪ませた状態で、PRSシングルカットSEです。
ハムPUですね。


こちらの音源も最強に歪ませた状態で、ストラトです。
非常に心地良い歪みです。


ともにアンプはマーシャルDSL401のクリーンセッティング。


今回、ゴリさんに頂いた基板との交換条件で、レビューを行うことにしましたので、エフェクターケースに入れたらもうちょっと詳しくレビューします。

やっぱり思いっきり歪ませるとマーシャルっぽいサウンドになってしまいますね・・・っていうかトーンのコントロールが凄く効くので色々な音が作れますよ〜。
このエフェクターはオススメです。
ゴリさんに感謝してます。(*^ー^)ノ~





【関連する記事】
posted by 絵乃@櫻組 at 11:20| Comment(4) | TrackBack(0) | DS−830 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
聞きましたよ〜!凄く良い歪みですね。
気に入りました。私も作りたくなりました!!
個人的にシングルの時の絶妙なぶりぶり感が好きです。
Posted by えでい at 2006年10月30日 20:20
こんばんは。
ホント、久々に良いエフェクターを作ったな〜って自分でも思いますよ。
先ほど、ケースに入れて完成させました。
その後、ちょっと弾いてみたんですが、クランチもなかなか行けます!!
えでいさんの言うように、ストラトの方が気持ちよくなれるかもしれませんね。
Posted by えーの at 2006年10月30日 21:55
ますます作りたくなって来ました。これって松美庵さんのBBSを参考にすれば良いのですか?
Posted by えでい at 2006年10月31日 00:15
ケイズさんとこのフォルダのPCBにpdfでありますよん
Posted by ゴリ at 2006年10月31日 03:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。