2009年02月14日

ヘッドフォン効果!!

先日買ったSONYのヘッドフォンを使って色々と試しています。

まずこのSONY MDR−CD900のストレートな印象を。
まず、噂どおり低音が弱く感じます。
中高音域がハッキリと聞こえます。
これが第一印象。

観賞用のヘッドフォンとしては、ちょっと低音が物足りないな〜というのが正直なところです。

でも、目的はミキシング。このヘッドフォンでミキシングがどのように変わるか。。。

前にミキシングした曲をSONARで開いてみる。
聞こえる聞こえる全部のパートがクリアーに聞こえる。
確かに低音は弱いです。
でも全体がその分よく聞こえるので、ミキシングのバランスがとてもやりやすくなります。
出来上がった音源をカーコンポにて視聴してみましたが、過去最高に良い音源が出来ました。
良く考えれば、カーコンポも自宅のコンポもイコライザで低音を強調するセッティングにしてますから、出来上がった音源CDもしっかりと低音が出ているんですよね。
そういうことで、この買い物は正解だったと言うことになります。

posted by 絵乃@櫻組 at 20:40| Comment(3) | TrackBack(0) | DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。