2008年06月30日

凄いDEATH!!

さて、CMP-1と同時進行していた7000VOLTですが、音出しチェックも一発でクリアして、ちょっとアンプで遊んでました。
080629_2314~0001.jpg

このエフェクター、やばい、相当なDEATHだ\(^▽^@)

音源は無し。
これは凄いエフェクターDEATH( ̄ヘ ̄)凸
posted by 絵乃@櫻組 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 7000VOLT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

久々にパーツ注文・・・

先月は洗濯機が壊れ、買い替え(;へ:)

今月は自分の部屋のエアコンが必要と判断し、エアコン購入(明日取り付け予定)

何かと出費が重なって、常時金欠状態が長く続いてます(x_x;)

毎月の小遣いは基本的に自分用として使えるはずですが、なかなか上手くは行かないですね・・・

なので、せっかく製作中の3つのエフェクターも足踏み状態・・・
でも、注文しちゃうんだよな〜(^▽^
先ほどパーツを注文したので、今週末か来週頭に自作再開できそうです。
一番気になるのが、CMP−1です。
鳴るかどうかも分からない回路図から、合っているかどうかも分からない自分のレイアウト図(一応念入りにチェックはしてますが)、果たして鳴るのか?
凄く気になります。

まあ7000VOLTは素人工作員さん、G−ZONEはゴリさん、この2つはその通り作れば鳴るの間違いないですので、ゆっくり行きます。
まずは、CMP−1ですね!!不安だ〜。。。


※不良在庫として、基板にパーツが全て乗った状態のOVD−1、欲しい方いましたらお安くお譲りしま〜す。
メール下さい。
eno_euro_r@ybb.ne.jp
posted by 絵乃@櫻組 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

チャンプとリキッドサンシャイン

わらしべさんも自作でアンプを完成させました。
帰宅後、すぐに自作チャンプを鳴らしてみました。
リキッドサンシャインを繋いで。

そういうことで、録音です。

ただ録音しても面白くない。

以前紹介したLoopZoidというフリーのソフトサンプラーを使ってドラムを打ち込みました。
実はスタジオで実際に録音した太鼓の音を所々使ってます。
結構使えますよね、このソフト。



リキッドサンシャイン、これもストラトとバッチリです。
リフはセンターポジション、リードはフロントです。
※演奏は・・・(^ー^; 勘弁をm(_ _)m

posted by 絵乃@櫻組 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音源集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

やる気無しとは言いつつ・・・

080621_2223~0001.jpg

取り合えず、パーツ代「0円」の状態です。
まだまだ全然足りません・・・
3つ同時だと可変抵抗11個使う、ノブも11個、、、やはり同時は無理っぽいな・・・
G−ZONEは来月だ。
まずはCMP−1と7000VOLTをやります。
給料日(25日)以降に到着(代引き)するように手配する予定です。
posted by 絵乃@櫻組 at 14:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

やば・・・自作やる気無しモード・・・

あ〜自作ネタも手元にあるけど、やる気が起きない・・・
バンド活動が盛んになってきたという事もありますが、どうも基板に向かう気持が起きない・・・
まあ時間が解決してくれると思いますが。

内蔵HDDドライブを増設しました。
相変わらず価格破壊なPCパーツ!!
500Gで7,800円!!
SATAケーブルなども含めても1万円しないなんて、凄い世の中だ。。。

あ、毎月のようにPCに金つかってる・・・
これじゃ自作FXが資金不足になるわけだ。
posted by 絵乃@櫻組 at 09:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

ぼちぼち作る

080618_1428~0002.jpg
プリント基板は完成しました。
が、いっきに3つ分のパーツ注文は金銭的にキツイですので、今まで放置していた基板からパーツを物色し、足りない物だけ注文することにしました。オーディオグレードの電解コンデンサーもFX3つ分となると結構な金額になりますし・・・
posted by 絵乃@櫻組 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

基板つくり開始

再度、KORG CMP−1の確認を行い、パターンに間違いが無い(と思われる)事を確認したので、基板の製作を開始しました。
天気も今日は抜群に晴れていましたので。

080617001.jpg

CMP−1を2枚、7000VOLTを1枚、G−ZONEを1枚、一緒に作ります。
太陽にて露光させる方法を行ってますが、今日も5分も掛からずしっかり感光してくれました。

優先順位、本当は7000VOLTからいきたいのですが、ブログでCMP−1について先に触れてしまったので、CMP−1から手を付けたいと思います。

posted by 絵乃@櫻組 at 12:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

KORG CMP-1の状況

皆様、私の住む秋田市は地震の被害はほとんどありません。
岩手県と宮城県の県境の山間部では、崖崩れではなく、山が崩れるという凄い被害が出てます。

こんな時にエフェクターの話題は投稿し辛いんですが、一応日曜日にやったCMP−1の活動内容を。

音出しも何もやってません。
レイアウト図も回路図と一度しか照らし合わせてません。
なので、このレイアウト図をご覧になり、製作するのはちょっと無謀かもしれません。
proto_cmp1_001.jpg
今週中に基板製作と実際の製作も行う予定です。
ちゃんと製作が上手く行ってから、しっかりした資料を公開したいと思います。

今回、このCMP−1と同時に7000VOLT、Gori−Zone(勝手に命名)の製作も行う予定です。

7000VOLTはこちら、素人工作員さんの情報を参考にさせてもらってます。
Gori−zoneはゴリさんのHPが情報源です。


posted by 絵乃@櫻組 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

東北内陸の地震・・・

こちら秋田でもその揺れは凄かったです。
朝、9時ちょっと前に、ドガドガドガと縦に揺れ、それが終わると、船に乗っているかのような、気持悪い横揺れ。

秋田県、岩手県、宮城県の境界が震源らしいです。
秋田市はそうでもなかったですが、内陸側では凄い地震でした。
震源が山なので、津波の心配はありませんが、すでに亡くなった方、怪我をした方が出ています。

秋田で大きな地震は昭和58年の日本海中部地震を思い出します。
当時、小学校2年生でした。
ハッキリと状況を覚えてます。

秋田では朝から地震速報、被害状況がテレビで放送しっぱなしでした。
怖いです、地震は・・・
posted by 絵乃@櫻組 at 18:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

仕事中でも・・・

ちょうどこの時期は仕事も楽になり、仕事しながら自作絡みの事ができます。
さっそく回路図からレイアウト図を起こす作業をしています。
KORG CMP−1です。

回路図はこちらです。

これはBOOWY布袋氏の当時愛用していたコンプレッサーで、当然現在では廃盤になっており、入手するのが困難です。
BOOWYバンドをやっているわけではないのですが、サウンドの追求は休みなしでやってますので、凄く気になります。
posted by 絵乃@櫻組 at 12:16| Comment(5) | TrackBack(1) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

気に入った音になった〜

ちょっと前に作ったMI AUDIO CRUNCH DISTですが、個人的に音が太すぎるような気がしてまして、なんとかならないものかと、ちょっといじってまして、ようやく自分好みのDISTになりました。

松美庵さんの書いた回路図でいうC5(電解の0.22u)、ここが音に結構影響するので、この値を色々と変えてみました。
0.1uのセラミックが自分好みのサウンドになってくれました。
以前、シュレッドマスターでオールセラコン仕様をやったときに、ザクザクして抜けの良いサウンドなったのを思い出し、セラコンを試してみました。
どうでも良いサンプル音源を録音しました(/'O';)

00:55まではEMG81(リア)搭載のヘルレイザー、以降はストラトにディマジオSuperDistortion(リア)が基本となります。
録音環境はMarshall DSL401にZoomH2で録音。
PC内では全く音を処理してません。
エフェクターのツマミは、VOL=9時 Tone=3時 DIST=3時 です。

01:16からはストラトの純正フロントピックアップですが、かなり好みな音です。演奏の方は・・・(^ー^;


posted by 絵乃@櫻組 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | MI audio CRUNCH BOX DIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

チャンプ完全完成

ようやくチャンプが完成しました。ケースも。
080609_1314~0001.jpg

080609_1045~0001.jpg

080609_1048~0001.jpg


完全自作のケースになります。
Lアングルとアルミメッシュを使い本体を囲いました。
取り外しも簡単ですし、中もちゃんと見えてルックス的にも気に入ってます。
実は職場のそういうの得意な人との共同作業です。
ちょっとバランス的に上部(メッシュ部分)が大きくなりましたが、真空管の事を考えると仕方ありません。
ようやく完成してホッとしています。
さて、次はゴリさんのG−Zoneかな(⌒▽⌒)
posted by 絵乃@櫻組 at 13:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 自作真空管アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

チャンプ改

080605_2023~0001.jpg

アンプの事で大変お世話になっている山梨さんに色々と相談、アドバイスを頂き、チャンプを改造しました。

正面パネルはインピーダンスの異なる2つのインプット、ツマミはTREBLE,BASS,LEVELの3つ、ここまではノーマルの状態ですが、スイッチを付けてブーストモードなるものをつけました。
ブーストモードにすれば、トーン、NFBがカットされるように配線しています。
080605_2013~0001.jpg
フェンダーのトーン回路は結構減退しちゃいます。
この改造でどの程度減退するのかも分かりました。

さて、そろそろチャンプの化粧箱を作らないと。。。

posted by 絵乃@櫻組 at 08:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 自作真空管アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

探せば結構見つかる

結構、あります、フリーのシーケンサー、VSTプラグイン。

自分も今使っているSONARのちょっと不満があります。
それはMIDIの打ち込みがやり難い。
前に紹介したDominoでMIDIデータを作って、その後SONARでの作業となります。
MIDIデータの入力のしながらギターを録音したり・・・とかやりたいものです。
で、これは使った事が無いのですが、凄く良さそうなシーケンサーがありました。

Music Studio Producer

これフリーなんですよね。
フリーでMIDI、オーディオ、そしてASIO対応、VSTプラグインもちゃんと使える。
これは試してみる価値ありです。

誰か使っている、または使った事のある人がいましたら、コメントを頂きたいです。
でもMIDIデータの打ち込み易さはDominoに軍配が上がるかな〜。やる前からそんな感じがします。


さっそく今夜にでも使ってみよう(-^〇^-)
posted by 絵乃@櫻組 at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

VSTプラグイン(LoopAZoid)

このプラグインは欠かせないです!!

このLoopAZoidとは何かと言うと、ドラムサンプラーです。
もちろんフリー(⌒▽⌒)
普段使っているMIDI音源は、何年も使っているYAMAHAのMU80という、かなり偽ドラムサウンドな音源です。
この偽ドラムサウンドを本物のドラムサウンドに変えてしまう。というのが目的で使ってます。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

zoid001.jpg
これがメインの画面です。
分かり易いですよね。
この各パッドに音を割り当てるだけです。簡単です。
自分はSONARでプラグインとして使用してますが、動作も軽快でとても使いやすいソフトです。

興味のある方はフリーですので、是非お試しを(-^〇^-)
posted by 絵乃@櫻組 at 11:10| Comment(3) | TrackBack(0) | DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言い訳・・・

つい先日、ちょっと嫌な思いをしたので書き綴ってみます。

前にもそういう事がありました。

ある人が言いました、



「ギターを弾いていたが現在は弾いていない。手が小さい事に気づいたので辞めました」

※ちなみに自分と同じ手の大きさの方です。


私はその言葉が凄く嫌いなんですよ。
ただの言い訳じゃん!!
小学校でも弾く人はしっかり弾いている。
女性のギタリストもいっぱいいる。
超絶ストレッチは分かりませんが、手の小さい事を理由にギターを辞めた人、そんなことは絶対にありえませんよ。
ただの努力不足です。
その事を声を大にして言いたいですが、最近は大人になったのか、「ふ〜んそうなんだ〜( ´△`) 」って軽く流せるようになりました。
自分も手は小さいほうだと思います。
指が短いからギターを断念するって、いったい何に挫折したんですかね?やっぱりFコードなのかな?
指の長さが全く関係ないと思いますが( ´△`)

人生でこの言い訳を2度聞きました。。。

本当に指が短くてもギターが弾きたいために努力したが、物理的に無理という悔しい思いをされた方、そんな方を言っているのではありません。

posted by 絵乃@櫻組 at 09:22| Comment(8) | TrackBack(0) | ギター、バンド活動、音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。